ホームページのTOPへ

子どもの動作のひとつひとつに喜びを感じ、見守ることができるようになりました

[掲載日]2021.05.31

 Q.レッスンを受けるきっかけは何でしたか?

子どもがより自分らしく成長していけるようにしたいと思っていたところ、

高尾さんのレッスンを受けていた友人から「すごく良かった」と聞いたので申し込みました。 

 

 

Q.レッスンを受けてみて、いかがでしたか? 

娘はまだ自分の体をはっきり知らないので、ぽんぽん・むぎゅうで手や足を認識し、発見しているのだということを教わりました。

それから子どもの動作のひとつひとつに喜びを感じ、手を出さず見守ることができるようになりました。 

もしかしたら子育てが終わった人でも知らないような内容を、レッスンでは教えていただいているのかなと思います。 

レッスンの初めに住環境を尋ねられ、畳のスペースがないことを伝えると、

「これからズリバイ、ハイハイの時期が来るから、練習しやすいように畳があるといいですね」とアドバイスをいただきました。

そんなふうに、子どもの発達に応じて、環境の整備やおもちゃの選別など具体的なアドバイスがいただけるのも安心です。

おんぶの仕方について質問したところ、県外の専門の方を紹介していただき、オンラインでレッスンしていただいたこともあります。 

 

 

 Q.レッスンを受けてみて、どのように感じられましたか?

一対一でレッスンしていただけるので、じっくりお話を聞くことができ、子どももじっくり見ていただけます。

初めての子育てだと、マニュアル的な月齢の目安などに我が子を当てはめて悩んだりすることが多いと思いますが、

シェルハブのレッスンではその子自身をきちんと見て対応してもらえるのがありがたいです。

親が気づいていない子どもの動きや体を褒めてもらえて、自分のことのようにうれしく、育児が好きになりますね。 

 

 

Q.レッスンを受けることで、ご自身に変化はありましたか? 

今、感染予防で外になかなか行けない人もいる状況で、ママ友も作りにくい状況ですが、

シェルハブのレッスンを受けることで我が子を見守り教えてくださる「スーパーなおばあちゃん」がもう一人増える感じです。 

そして、我が子の発達や成長を自分のことのように喜んでくださる人が身内以外にいることで、安心して楽しく子育てができていると思います。 

 

|

●ご両親向け●
LINE Instagram
●専門家向け●
メルマガ登録 Instagram